もつ鍋を食べるなら

今日はもつ鍋について語ろうと思います。

もつ鍋にはしょうゆ、みそなど様々な味がありますよね。

お店によってはまだまだ変わった味を用意しているところがあります。

博多コンは普通にしょうゆが好きですが・・・

そして中に入っているホルモンもちょっと違いますね。

まるチョウ系のが入っているところと、絨毛のようなコリコリ系が入っているところとありますね。

最近行ったお店でお勧めだったのが、西新のもつ鍋、炙りダイニング奏宴さんです。

ここはひたすらもつ鍋がおいしかったですね。

炙りもつ焼きも最高でした。

ついついおかわりしたくなりましたが、

他の友人の目もあり、一人だったらおかわりだったのに・・・

もつ鍋としては、炙りもつ鍋というものもあります。

白、赤、味噌と味が選べます。

お好きな味をどうそ。

国産のモツを使っているのでとっても安心ですね。

そして面白いのが、「炙らないもつ鍋」というのと、「もつ鍋」というのがあります。どう違うのでしょうか?

一応、炙らないもつ鍋の方は赤・白となっていて、

普通のもつ鍋の方は白のみになっています。

味の違いというわけですね。

でもどっちにしてもここ、西新のもつ鍋、炙りダイニング奏宴さんのモツは最高ですね!正直また行こうと思っています。

女性はもつ鍋どうかな・・・?と思っていましたが、

中学時代の幼馴染と一緒に行きましたが、

みんな美味しいといって食べていました。

女性にも満足いただける西新のもつ鍋、奏宴さんでした!!